谷町子育て日記☆ハンドメイドのある暮らし

高齢出産 在宅ワーカー 一人娘に愛を伝える日々を綴っています♪

【谷町子育て】執念のカラーボックス分解 捨てるための費用かけたくない!

【谷町子育て】執念のカラーボックス分解 捨てるための費用かけたくない!

 

カラーボックスを処分したい!

でも費用はかけたくない・・・

 

ということで

40歳BBAひとり 

自宅のベランダで

解体作業してみました♪

 

 

独身時代から約10年近くお世話になった

カラーボックス😊

歴史がたっぷり刻まれていて

もうボロボロでした

 

最大の長さが30cm以上のものは

粗大ごみとして

回収してもらう方法もありますが

500円前後料金がかかるようで

 

できれば安くしたいですよね!

 

大阪市粗大ごみ申し込み

 

www.city.osaka.lg.jp

 

解体に必要な道具

ドライバー

のこぎり

軍手

 

作業手順

①ドライバーで棚を外す

 

②のこぎりでカットする

小さい棚板は長い辺を1/2に

縦に長い横の板は、1/3にカットする必要がありました

 

100均で購入したのこぎりです

とりあえず全部のこぎりで

ギコギコ半分にするつもりで

作業を始めました

 

f:id:ribonnokishi:20220930163324j:image

が作業を始めてから

気が付きました・・・

結構時間かかるし

全部するのは無理カモ!?

電気のこぎりでもあればな~

とか思いながら

 

10cm程度切り込みを入れて

一休み🎂

 

諦めようか・・・どうしようか・・・

迷って😒

 

f:id:ribonnokishi:20220930163330j:image


③板を高低差があるところに置いて踏んでみる

 

板の真ん中に切り込みを入れ

右側下にカラーボックスの板4枚分くらいの板を入れる(5cmくらいの高さでした)

左側は浮いている状態

 

高さに差をつけ

とりあえず両サイドを足で踏んでみました!

 

ゆらゆら~~

右に左に体を揺らして


f:id:ribonnokishi:20220930163342j:image

 

すると

 

バキッ👀

折れた!!!!!

イエイ!!!

 

体重、重いだけちゃう??

って感じもしますが

 

体重が役にたつ時もあるのね~

 

中は細かい木くずの集まり

みたいなのでできていて

 

もしかすると

もっと頑丈な一枚のちゃんとした板

でできている場合はこの方法無理かもしれませんが

 

f:id:ribonnokishi:20220930163350j:image

1000円程度で購入した

ごくごく普通の3段あるカラーボックス

 

これなら

今日中に作業して

可燃ごみ

として捨てられそう🎶

 

作業完了まで

約1時間

頑張りました☆

 

あ~スッキリした

 

 

 

キレイな不要品なら

どなたかに使っていただく方法もありますね

ribonnokishi.hatenablog.com

 

ribonnokishi.hatenablog.com

 

r 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村